盲愛な日々

丸山隆平さんをはじめ、関西のおっさんたちが好きです

magic ward


ワンッツースリーこのときめきをぉ〜♪
フォーファイシック!愛が止まらなあ〜い♪


初めて聴いた時は、
「宇宙で1番可愛い生命体、そうそれは丸山隆平さん」
以外の感想がなかったこの曲。

丸山隆平さんを産み落としてくれたこの地球、マジサンキューな」と乾いた大地に平伏し、その涙で地を潤したキモオタはこちらです。






言葉って不思議なものですね。

ナイフのように鋭くなって人を傷つけることもあれば、春の陽射しが雪を溶かすように柔らかく優しくもなる。

使う人によって、温度だって形だって色だって匂いだって大きさだって違う。

カクカクした文字は厳格な感じ、丸みのある文字は柔らかい印象。

その人自身が綴った文字は、活字よりも手書きの文字の方がその人をより近くに感じる。






丸ちゃんは毎日「丸の大切な日」を更新してくれますね。

ランチタイムになると、「今日も元気をもらえた」「丸ちゃん大好き〜?」といった旨の呟きがTLに溢れます。

私も例外ではなく、昼休みやバイトの合間に眺めては、締まりのない顔で「丸ちゃん可愛い〜今日も頑張ろう」とニマニマするものです。



丸ちゃんが綴る言葉はいつだって温かい。

どんな時だって受け入れてくれる聖母のようなものでありながら、一方で自分のダメなとこを放り投げてその場しのぎの甘い関係に陥ってしまうときみたいな感じもある(長い)。


無機質な活字、なのにこんなにも温かいんですよ。

丸ちゃんは言葉の魔法使いだね。





1オタクの幸せをいっぱいいっぱい考えている丸ちゃんが大好きです。
と同時に、心配になります。

あなたはちゃんと幸せですか?
人のことばっかりで、自分を大切にできてますか?
理不尽な目に遭っていませんか?

私たちはもう充分に幸せをもらっているよ。






酩酊しているのでなんだかよくわからない文章になりましたが(支離滅裂なのはいつものことだよっていうツッコミ、ありがとうございます)、改めまして本年もよろしくお願いします。



2017年の目標につきましては、

①自分磨き+4キロ痩せる
②1人の人と向き合う
③自担が毎日幸せであること

の三本立てでいきたいと思います。





あとツイッターランドの人へ。

アメリカ人みたいな心を持っているので、今年も気軽に話しかけるしダル絡みするよ!
いっぱい話そうね!よろしくね!